全国TOP >> 東京/観光 >> 雑司ヶ谷・目白・護国寺 >> 鬼子母神

鬼子母神

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

鬼子母神とは

鬼子母神 鬼子母神(きしもじん)は法華経(日蓮宗)の子育ての神様です。鬼子母神には伝説があります。鬼子母神はたくさんの子供を育てていました。その子供たちを育てるために人間の子供を食べていました(←子育ての神かい?と思うでしょう)。人間たちはこれを恐れお釈迦様へ相談します。お釈迦様はこれを聞き鬼子母神の一番かわいがっていた子供を隠してしまいます。鬼子母神は世界中を捜しましたが見つからず嘆き、そしてお釈迦様のもとへ行きます。お釈迦様は鬼子母神に「たくさんの(何百人もいる)おまえの子供のうち一人いなくなっただけでおまえは嘆き苦しんだ。おまえがたった数人しかいない子供をさらった親のきもちがわかるか?今のおまえなら分かるだろ」と言い、子供を鬼子母神に返しました。それ以後改心し鬼子母神は子供を守ることを誓いました。鬼ではなく子育ての神になりました。ちなみに鬼子母神の「鬼」の文字は、鬼ではなくなったので正しくは一画目の ´ はありません。境内には樹齢600年のイチョウの樹がそびえたち「子授けイチョウ」とやばれている。最寄駅は鬼子母神(こちらは「きし"ぼ"じん」)です。
今週のランキング:199位 エリア:雑司ヶ谷・目白・護国寺
ジャンル:神社 / 寺院 /

概要

名称鬼子母神
(きしもじん)
営業時間6:00〜17:00
休業日無休
料金無料
住所東京都豊島区雑司ヶ谷3-15-20
電話番号03-3982-8347

アクセス

池袋駅東口、目白駅より徒歩15分
都電荒川線 鬼子母神前駅徒歩1分

雑司ヶ谷・目白・護国寺で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

関連サイト

鬼子母神ホームページ http://www.kishimojin.jp/

鬼子母神ホームページのサイトを確認する

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。