全国TOP >> 東京/観光 >> 上野 >> 黒田記念館

黒田記念館

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

黒田記念館とは

黒田記念館 黒田記念館は日本画家の父ともいわれる画家・黒田清輝の遺言を受けて1928年に竣工された施設で、遺族から寄贈された遺作を収蔵・展示している。

館内では油彩画・パステル画・水彩画が年代ごとに展示されており、「特集展示」として毎回テーマを設けて作品展示を行っている。

また建物は当時、東京美術学校教授で建築を担当しており歌舞伎座・明治生命館・ニコライ堂などを手掛けた故・岡田信一郎が設計したものである。
今週のランキング:444位 エリア:上野
ジャンル:美術館 / 黒田清輝 / 油彩画 / パステル画 / 水彩画 / 岡田信一郎 /

概要

名称黒田記念館
(くろだきねんかん)
営業時間木・土曜日:13:00〜16:00
休業日夏季休館:6月30日(木)〜10月8日(土)
冬季休館
料金無料
住所東京都台東区上野公園13-43
電話番号03-3823-4829(東京文化財研究所)

アクセス

徒歩:JR上野駅・鶯谷駅より徒歩約10分
徒歩:地下鉄銀座線・日比谷線 上野駅より徒歩約15分
徒歩:京成電鉄 上野駅より徒歩約20分

上野で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

関連サイト

黒田記念館ホームページ http://www.tobunken.go.jp/kuroda/index.html

黒田記念館ホームページのサイトを確認する

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。