全国TOP >> 東京/観光 >> 押上・向島 >> 柳島妙見山 法性寺

柳島妙見山 法性寺

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

柳島妙見山 法性寺とは

柳島妙見山 法性寺 芸術家、芸能人に縁のある寺で、芝居や落語などの石碑、歌碑が建ち並ぶ。
地元の人々からは柳島の妙見様と古くから慕われ、墨田区内では最古の寺院と言われている。葛飾北斎はその信仰から「見柳島妙見堂」「妙宮」など多くの作品を残し、境内には「北斎顕彰碑」も建っている。歌川広重は名所江戸百景の柳しまの中に描いている。
今週のランキング:492位 エリア:押上・向島
ジャンル:寺院 / 妙見様 / 芸術家 / 芸能人 / 葛飾北斎 / 見柳島妙見堂 / 妙宮 / 歌川広重 / 名所江戸百景 / 柳しま /

概要

名称柳島妙見山 法性寺
(やなぎしまみょうけんざんほうしょうじ)
住所東京都墨田区業平5丁目7−7
電話番号03-3625-3838

アクセス

東京メトロ半蔵門線押上駅より徒歩約5分
都営浅草線押上駅より徒歩約7分
JR総武線錦糸町駅より徒歩約15分
東京スカイツリーからも近い

押上・向島で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。