全国TOP >> 東京/観光 >> 押上・向島 >> 長命寺

長命寺

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

長命寺とは

長命寺 隅田川七福神の弁財天を祀る。徳川家光が鷹狩りの際に腹痛を起こし、この井戸水で薬を飲むとたちまち痛みが治まったことから、家光が井戸水を長命水、寺の名前を長命寺と命名した。境内には十返舎一九の歌碑など50を越える句碑・歌碑・塚・石像物がある。また長命寺は桜餅の発祥の場所としても知られ、寺の裏には「長命寺さくらもち」という店がある。
今週のランキング:560位 エリア:押上・向島
ジャンル:寺院 /

概要

名称長命寺
(ちょうめいじ)
住所東京都墨田区向島5-4-5

アクセス

都営浅草線本所吾妻橋駅・東武伊勢崎線業平橋駅より徒歩15分

押上・向島で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。