全国TOP >> 東京/観光 >> 丸の内・有楽町・日比谷 >> 旧第一生命館

旧第一生命館

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

旧第一生命館とは

旧第一生命館 旧第一生命館はGHQ(連合国軍最高司令官総司令部)がおかれていたビル。現在は再開発により増築されDNタワーとなっています。設計は東京国立博物館本館や原美術館銀座の和光を設計した渡辺仁と松本興作。マッカーサーがいた部屋はマッカーサー記念室として保存されているが、アメリカの同時多発テロ以降公開を中止している。
今週のランキング:444位 エリア:丸の内・有楽町・日比谷
ジャンル:建物 / オブジェ /

概要

名称旧第一生命館
(きゅうだいいちせいめい)
住所東京都千代田区有楽町1-13-1

アクセス

有楽町駅・日比谷駅・二重橋駅より徒歩3分

丸の内・有楽町・日比谷で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。