全国TOP >> 東京/観光 >> 深大寺・野川・府中 >> 神代植物公園

神代植物公園

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

神代植物公園とは

神代植物公園 都立神代植物公園は、桜や梅の名所で知られる都立としては唯一の植物公園。また、園内のバラ園は都内最大規模を誇る。
大温室やバラ園をはじめ、30ものブロックに分かれており、四季折々の様々な花々を楽しめる。花見のシーズンや春と秋に開催されるバラフェスタ時には、ライトアップなども行われ幻想的な演出が施される。芝生広場の中央には、高さ約4m・直径約7mものパンパスグラスがあり、秋に見頃を迎える公園自慢のもの。
今週のランキング:115位 エリア:深大寺・野川・府中
ジャンル:植物園 / 公園 / 噴水 / 広場 / ドッグラン / 花見 / / バラ / イベント /

概要

名称神代植物公園
(じんだいしょくぶつえん)
営業時間9:30〜17:00(入園は16:00まで)
休業日月曜日(祝祭日の場合は翌日)
年末年始(12/29〜1/1)
料金大人500円、中学生200円、65歳以上250円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料。
住所東京都調布市深大寺元町5-31-10
電話番号042-483-2300

アクセス

京王線、調布駅より小田急バス吉祥寺または三鷹行き・京王バス深大寺行きで約20分。神代植物公園前下車、徒歩すぐ。
中央線、三鷹駅・吉祥寺駅より小田急バス調布または深大寺行きで約20分。神代植物公園前下車、徒歩すぐ。

深大寺・野川・府中で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

関連サイト

公園へ行こう!ホームページ内都立神代植物公園 http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index045.html

公園へ行こう!ホームページ内都立神代植物公園のサイトを確認する

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。