全国TOP >> 東京/観光 >> 小石川・後楽園・白山・本郷 >> 小石川後楽園

小石川後楽園

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

小石川後楽園とは

小石川後楽園 小石川後楽園は、初代水戸藩主の水戸頼房が江戸の中屋敷として造園したもの。庭園内にある稲田は二代水戸藩主の水戸光圀(水戸黄門)が嗣子、綱条の夫人に農民の苦労を学ばせようとして作ったものである。園内からはビルや東京ドームも近くに見え、なかなかおもしろい。
特別史跡及び特別名勝に指定される。世界的にも名高い庭園で、外国人観光客の姿も多く見られる。
今週のランキング:269位 エリア:小石川・後楽園・白山・本郷
ジャンル:庭園 / 史跡 / 名勝 / / / 花見 / 紅葉 /

概要

名称小石川後楽園
(こいしかわこうらくえん)
営業時間9:00〜17:00
休業日年末年始
料金中学生以上300円(240円)、65歳以上150円(120円)
( )内は20名以上団体
都内在住・在学の中学生は無料
住所東京都文京区後楽1-6-6
電話番号03-3811-3015

アクセス

中央線有楽町線南北線東西線都営大江戸線飯田橋駅東口orA1出口より徒歩8分
丸ノ内線 後楽園駅より徒歩8分

小石川・後楽園・白山・本郷で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。